新しい不倫の出会い

出会い系アプリは危険

今までの浮気や不倫は職場で普通に出会ったり、以前からの知り合いであったりと

ある意味、身近の出会いからすこしづつ関係が深まり、不倫関係になる王道のパターンでした。

しかし、出会い系アプリが登場してからは大きく変化してきています。

もはや、一つの出会いのキッカケです。未婚者の場合は新しい出会いのツールになります。

ですが、落とし穴が沢山潜んでいます。

出会い系アプリの婚姻率について

最新の調査結果によると、20~30代の約6.6人に1人が

出会い系アプリで出会って結婚していることになります。

つまり、100人中約15人がマッチングアプリで出会って結婚しているということです。

また、マッチングアプリで付き合う確率は約30%なので、そのうち15%、つまり半数のカップルが

結婚まで辿り着いていることが分かります。これらのデータは、あくまでも参考程度にご利用ください。

既婚者の場合は

既婚者が出会い系アプリに登録している場合は、手軽に恋愛関係や肉体関係に発展します。

これは、あなたのパートナーが出会い系アプリに登録していた場合は

自ら進んで不倫関係を求めていた訳です。

出会い系アプリも色々ある

真剣な婚活用 独身限定

パパ活用 

不倫を目的とした既婚者用

パートナーの不倫が発覚した場合に、もし真剣な婚活用アプリに未婚であると登録していると相手に対して

貞操権の侵害が成立した場合は責任の追及が難しくなるケースもあります。

出会い系アプリはもっと増えるでしょう。アプリでの婚姻率も増加する傾向です。

私は大丈夫だと思わずにパートナーが出会い系アプリに登録していないかを少し気にして下さい。

そして、絶対に大丈夫な夫婦関係を築いて下さい!